『ASUKA』本誌で大人気★
究極の癒し系な宇宙人たちの、ゆるっとした日常を4コマでお届け!

よとしち!出張版はコチラ★

作品紹介
寺井赤音
ストーリー
魔界学校に通う5人組、マキナ、アルマ、ヴァン、リト、ルナは前代未聞の落ちこぼれ吸血鬼。古代人間世界や中世人間世界、霊界、妖怪世界、妖精世界など、様々な「セカイ」を征服して回るという学校の課題を、まだ半分もクリアできていない。そんなバカ5人が、留年を回避すべく一発逆転を狙って選んだ次なる「セカイ」は、征服難易度Sランクの“現代日本”…!? 血を吸わないと激弱の5人は、当然、あっという間に瀕死状態になってしまう! そんな時、巨大街頭モニターに映し出された“アイドル”の映像で、街中の女性たちがバッタバタと失神していく光景を見た5人。「失神した人間からなら簡単に血を吸うことができる!」。バカならではのポジティブ脳で弾き出した答え、それは、「アイドルとやらになって世界征服をしよう!」だった。てなワケで、前代未聞の激弱ヴァンパイアの挑戦が始まった!
登場人物
マキナ
5人組の隊長で主人公。ド天然でマイペースだが、責任感は強く、部下たちの事を第一に考えている。
ヴァン
子供っぽく生意気でワガママな性格。犬猫などほ乳類大好きで、魔界ではケルベロスを飼っている。
ルナ
バカ5人の中で最もバカっぽいヤツ。ただ、超ポジティブ。可愛い女の子が大好き。
リト
隊長至上主義で崇拝している。その分、ほかの3人の事はどうでもよく、名前もヴァン=ガキ、ルナ=犬、アルマ=メガネ、と呼んでいる。
アルマ
5人の中で一番の常識人。だが堅物で融通が利かない為、隊長を除く3人からはややウザがられている。
クロウス
マキナの父で、黒須芸能プロの社長。3年前からこの世界に来ていて、マキナと同じく「アイドルで世界征服!」の考えに辿り着いていた。
クリスティーナ
黒須プロのプリティー・マスコット(自称)。彼女も魔界の住人で、クロウスの使い魔。
山田太一
マキナたちのマネージャー兼えさ(非常食)。クロウスやマキナたちの正体を知る唯一の人間。
book2012年11月号を立ち読みする
book2012年9月号を立ち読みする

◆連載中作品