『ASUKA』本誌で大人気★
究極の癒し系な宇宙人たちの、ゆるっとした日常を4コマでお届け!

よとしち!出張版はコチラ★

作品紹介
新世紀エヴァンゲリオン 碇シンジ探偵日記
吉村工 原作:GAINAX・カラー
ストーリー
「どうせ友達なんて、しょせんはただの他人だろ…」と思っている碇シンジの元に舞い込んできた相談事。
加持が経営しているなんでも屋の手を借りることになったのだが、実はそれが波乱の始まりだった…!?
疾風怒濤のドタバタ・コメディ★
登場人物
碇シンジ ◆碇シンジ

本作品の主人公。人の頼みは断れない性格。
加持が何かを知っているらしいが…?
渚カヲル ◆渚カヲル

加持探偵事務所の助手。腕っ節がめっぽう強い。
シンジと同じクラス。
葛城ミサト ◆葛城ミサト

加持探偵事務所の共同経営者。
腰が重たい加持の尻を、いつも叩いて働かせている。
加持リョウジ ◆加持リョウジ

加持探偵事務所の所長。シンジやカヲルの秘密を知っている。
何か企んでいるようだが…?
book2010年4月号を立ち読みする