『ASUKA』本誌で大人気★
究極の癒し系な宇宙人たちの、ゆるっとした日常を4コマでお届け!

よとしち!出張版はコチラ★

作品紹介
かまたきみこ
ストーリー
高校生の成川滉は、刀匠を祖父に持つ刀鍛冶の家に生まれ、研師としての才能を現していく。
さらに滉は刀に宿る魂の姿(魂魄)が見えてしまう特殊能力を持っていた。
その能力ゆえに、刀にまつわる数々の不思議な事件に巻き込まれてしまう――。
刀と人を巡る“新感覚”カタナ・ファンタジー!
登場人物
成川 滉(なりかわ あきら)
高校生。
刀を作る刀鍛冶の家に生まれ、刀の刃を研ぐ技術「研ぎ」の才能と、刀に宿る魂の姿(魂魄)が見えてしまうという能力を持っている。
また襲刀の主でもある。

襲(かさね)
刀「襲刀」に宿る魂魄。滉を危険から守ったり、助言をしてくれる存在。
ややツンデレな性格。
book2015年4月号を立ち読みする
book2014年2月号を立ち読みする

◆連載中作品