『ASUKA』本誌で大人気★
究極の癒し系な宇宙人たちの、ゆるっとした日常を4コマでお届け!

よとしち!出張版はコチラ★

作品紹介
確率捜査官 御子柴岳人
原作:神永学(角川書店刊) 作画:マジコ!
ストーリー
警視庁に新設された「捜査一課特殊取調対策班」を舞台に、美貌の数学者・御子柴岳人の鋭い推理が冴え渡る!!
前代未聞、ツンデレ捜査官の取り調べエンタテインメント!
登場人物
御子柴岳人(みこしばがくと) 御子柴岳人(みこしばがくと)
大学の准教授で若き数学者。数学的なアプローチから客観的に事件の真偽を計ってもらうべく、権野のスカウトにより「捜査一課特殊取調対策班」メンバーとなる。
新妻友紀(にいづまともき) 新妻友紀(にいづまともき)
「捜査一課特殊取調対策班」に配属された新米刑事。亡き父親も刑事だったためか、正義感が強い。
権野道徳(ごんのみちのり) 権野道徳(ごんのみちのり)
「捜査一課特殊取調対策班」メンバー。「落としの権野」として知られ、彼の取り調べで自供しなかった犯人はいないと噂されるほどの敏腕刑事。
津山重臣(つやましげおみ) 津山重臣(つやましげおみ)
捜査一課強行班係を束ねる警部。友紀の上司で目標とする人物。かつては友紀の亡き父親の相棒だった。
book2012年8月号を立ち読みする
book2012年7月号を立ち読みする