『ASUKA』本誌で大人気★
究極の癒し系な宇宙人たちの、ゆるっとした日常を4コマでお届け!

よとしち!出張版はコチラ★

作品紹介
音中さわき
ストーリー
「俺の心臓、お前にやるよ――」
ノンストップ・学園ゴーストバスターズ!

生きている人間レベルのリアルさで霊がはっきりと見えてしまう雨宮野々香。しかしそれは彼女に不幸しかもたらさない特技…。もちろん学校内ではキモイ女扱いで友達ゼロのTHE・空気人間。そんな野々香の前に突然現れた美形の転校生兄弟の暁斗(アキ)と晃矢(コウ)。二人は野々香の「眼を貸せ」と迫ってくるのだが…。
登場人物
雨宮野々香(あまみやののか)
特技=霊が超はっきり見える。
友達・存在感=ゼロ。の16歳の女子高生。誰が生きている人間で、誰が死んでいるのか区別がつかないため、周りをシャットアウトして生きてきたので、今では誰にも相手にされなくなっているかわいそうな子。
葛城暁斗(かつらぎあきと)
以前一度死んでおり、レンタルパーツで心臓を借りて生き返り、その後両目も借りた。パーツのレンタル料を稼ぐため、巷にあふれる霊をコウと共に狩る。性格・ジャイ〇ン。
葛城晃矢(かつらぎこうや)
アキの血のつながらない弟でアキと共に霊を狩る。アキの死に何か関わりがあるようだが、詳しいことは不明。
華恩寺響子(かおんじきょうこ)
体の欠損した部分を貸し出す会社「レンタルパーツ」の社長。秘書の的場と共に、日々SMプレイに興じる。
的場瑠偉(まとばるい)
社長秘書。冷静沈着で出来る男ゆえに、社長の趣味にあわせS役もこなす。
美鳥(みどり)
レンタルパーツの社員で、貸し出すパーツの管理から、契約、レンタルまでを幅広くサポートするレンタルコーディネーター。社長不在の際は代理もこなすかわいいオカマちゃん。
book2014年4月号を立ち読みする
book2013年12月号を立ち読みする

◆連載中作品