『ASUKA』本誌で大人気★
究極の癒し系な宇宙人たちの、ゆるっとした日常を4コマでお届け!

よとしち!出張版はコチラ★

作品紹介
うちの執事が言うことには
原作:高里椎奈 漫画:音中さわき キャラクター原案:佐原ミズ
ストーリー
日本が誇る名門、烏丸家の27代目当主となった花穎は、まだ18歳。突然の引退声明とともに旅に出てしまった父・真一郎の奔放な行動に困惑しつつも、誰よりも信頼する老執事・鳳と過ごす日々への期待に胸を膨らませ、留学先のイギリスから急ぎ帰国した。しかしそこにいたのは大好きな鳳ではなく、最凶の仏頂面をした衣更月という名の見知らぬ青年で…。若き当主と新執事、息の合わない≪不本意コンビ≫が織りなす、上流階級ミステリー!
登場人物
烏丸花穎(からすまかえい) 烏丸花穎(からすまかえい)
烏丸家第27代目当主。
メガネ男子。英国帰りの18歳。
衣更月(きさらぎ) 衣更月(きさらぎ)
烏丸家の新しい執事(バトラー)。
鳳に心酔する22歳。
book2016年11月号を立ち読みする
book2016年10月号を立ち読みする
book2016年6月号を立ち読みする