『ASUKA』本誌で大人気★
究極の癒し系な宇宙人たちの、ゆるっとした日常を4コマでお届け!

よとしち!出張版はコチラ★

作品紹介
トリニティブラッド
原作:吉田直 作画:九条キヨ キャラクター原案:THORES柴本
ストーリー
壮大なるノイエ・バロックオペラ――

大災厄によって文明が滅んだ遠未来、突如現れた異種生命体・吸血鬼と人類は闘争を繰り広げられていた―――。
九条キヨの華麗なる筆致でお送りする、吉田直の遺したこの遠未来黙示録から…汝、目をそらすことなかれ!!
登場人物
エステル・ブランシェ エステル・ブランシェ

主人公。イシュトヴァーンでバビロン伯(吸血鬼)を倒した「聖女」としてアルビオンに呼ばれた教皇庁のシスター。
アベル・ナイトロード アベル・ナイトロード

主人公。教皇庁国務聖省特務分室(Ax)の派遣執行官。普段はちょっとおとぼけ気味。コードネームは“クルースニク”。
ウィリアム・ウォルター・ワーズワース ウィリアム・ウォルター・ワーズワース

同じく教皇庁国務聖省特務分室(Ax)の派遣執行官。アルビオン貴族であり、現職のローマ大学教授。コードネームは“プロフェッサー”。
メアリ・スペンサー メアリ・スペンサー

エステルの護衛を担当するアルビオン王国海軍海兵隊・大佐。軍装の麗人。壮絶な戦歴から“血まみれの(ブラッディ)メアリ”とも称されている。
クレマン クレマン

大衆紙ピカデリー・ガゼットの記者。「ホワイトの乱」の件でエステルに特ダネのにおいを感じるようで付け狙っている。
カイン カイン

謎のド天然紳士。エステルがクレマンに絡まれているところを助けてくれた。
book2011年1月号を立ち読みする
book2010年6月号を立ち読みする
book2010年4月号を立ち読みする

◆連載中作品