『ASUKA』本誌で大人気★
究極の癒し系な宇宙人たちの、ゆるっとした日常を4コマでお届け!

よとしち!出張版はコチラ★

作品紹介
宮城とおこ
ストーリー
日本国内に、貴族のみで構成されている都市国家・幻京が存在する。
その隔離された社会のトップ・「帝」の寵愛を巡って、貴族たちが骨肉の争いを繰り広げていた。
そんな中、父の遺言を遂行するために、伊織は幻京を訪れる。
儚くも危うい、ピカレスクロマン!
登場人物
久坊伊織(くぼういおり)
久坊公爵の嫡男。
元々幻京に住んでいたが、とある事件により幻京を追放される。
父が亡くなったことによって、幻京に戻り、復讐を果たしていく。
士郎(しろう)
伊織の侍従。
常に影のように伊織を支え、守っている。
帝(みかど)
都市国家・幻京のすべての権力を握っている。
幻京の貴族達は、自分の地位を上げるために、娘を帝に嫁がせることが慣習となっている。
   
book2012年11月号を立ち読みする
book2012年9月号を立ち読みする
book2012年8月号を立ち読みする

◆連載中作品