毎月24日ごろ発売

月刊ASUKA

お知らせ

【DN2大NEWS】 『D・N・ANGEL』のスペシャル企画進行中!

紙版『D・N・ANGEL』16巻が3月23日発売『月刊ASUKA 5月号』の付録に!!

これまで発売されているコミックス1巻~15巻と同じ新書サイズの紙版『D・N・ANGEL』16巻を、3月23日売り『月刊ASUKA 5月号』の付録につけます!
こちらの付録は、電子書籍版『D・N・ANGEL』16巻の内容1冊分を丸ごと収録したものになります。今後、新書判の紙のコミックス16巻の発売は予定しておりませんので、これまでの1~15巻と同じサイズの紙版コミックス16巻が欲しい方は、雑誌『月刊ASUKA5月号』をご購入ください。
さらに、アニメイトで『月刊ASUKA5月号』を購入すると、付録となるコミックス16巻用のスペシャルカバーがついてきます!
※電子版『月刊ASUKA2019年5月号』には、『D・N・ANGEL』16巻の付録はつきません。

さらに!2020年には『D・N・ANGEL』完全版コミックスの発売も決定!!

A5サイズ、カバー描き下ろしの豪華仕様、カラーページはそのまま収録、今まで発売された通常版1巻から15巻に加え、連載再開から完結まで(現在連載中)の内容を全10巻にまとめた完全版コミックス『D・N・ANGEL』を、2020年発売いたします。
※内容については変更になる場合がございます。

今後の詳細については、月刊ASUKA本誌、月刊ASUKA公式サイト、もしくは、あすか編集部公式Twitterアカウントにて情報公開していきます。アニメ化もされ、国内外にファンも多い『D・N・ANGEL』のフィナーレを盛り上げていく予定です!



【宣伝情報】『断罪のドラグネット』大型ポスターがJR池袋駅改札外に登場!

コミックス第2巻発売を記念して、JR池袋駅に大型ポスター掲出中!

『断罪のドラグネット』(作画 小田 すずか/原作・脚本 椹野 道流)のコミックス第2巻発売を記念して、2月4日から2月10日までJR池袋駅改札外オレンジロード沿いに大型ポスターを掲出します!!お近くにお立ち寄りの際は、ぜひご覧になってください♪

【広告掲出】
掲出場所:JR池袋駅改札外オレンジロード沿い
掲載期間:2019年2月4日(月)~2月10日(日)

【お問い合わせ窓口】
KADOKAWA カスタマーサポート https://www.kadokawa.co.jp/support/

【注意事項】
※駅及び駅員へのお問い合わせはご遠慮ください。
※ご覧になる際や、写真撮影をされる場合は周囲のお客様に十分にご配慮いただきますよう、お願い申し上げます。



\2巻発売記念/期間限定で1&2話公開中!!

CoimcWalkerにて、期間限定で1話と2話を公開しています! 試し読みはこちら



『月刊ASUKA3月号』 特典情報

『月刊ASUAK3月号』が1月24日に発売となりました。
アニメイト特典は「断罪のドラグネット」イラストカードとなります!


アニメイト特典:イラストカード

アニメイト特典:イラストカード


■アニメイト特典:「断罪のドラグネット」イラストカード
特典は無くなり次第、終了とさせて頂きます。ご了承下さい。


『断罪のドラグネット』コミックス第2巻 特典情報

『断罪のドラグネット』コミックス第2巻が1月24日に発売となりました。
アニメイト特典は複製ミニ色紙となります!


アニメイト特典:複製ミニ式

アニメイト特典:複製ミニ色紙


■アニメイト特典:複製ミニ色紙
特典は無くなり次第、終了とさせて頂きます。ご了承下さい。
こちらの特典表記が商品ページから無くなりますと、配布終了となりますのでご注意ください。
 とらのあな詳細ページはこちら:『断罪のドラグネット』第2巻 


【1/24より電子配信開始】『D・N・ANGEL』第16巻

『D・N・ANGEL』第16巻が電子コミックとして1月24日より配信開始!



\約8年ぶりとなる新刊!カラーページ完全再現!/
月刊ASUKAにて連載中の『D・N・ANGEL』の最新コミックス16巻の電子配信が1月24日(木)よりスタートします!

『D・N・ANGEL (16)  』
著者 杉崎 ゆきる
発売日:2019年01月24日
商品形態:電子書籍
https://www.kadokawa.co.jp/product/321811000281/

【STORY】
DN復活!大助、ダークにまた会える!!7年ぶりの大復活を遂げた「D・N・ANGEL」16巻が電子書籍で配信。
梨紅に正体がバレそうになった大助、絶対絶命の大ピンチ!さらに、行方不明の美術品”甘美な悪魔(マニスメア)”を手に入れるため、まずは”不完全(ディフェクティブ)”を探すことになった大助とダークだったが――。

※今後の紙本の予定につきましては、月刊ASUKA4月号(2/23発売)に情報が掲載されますのでそちらをご覧ください!