毎月24日ごろ発売

月刊ASUKA

作品情報

明治浪漫綺話

音中さわき

岡山の田舎で安寧に暮らしてきた十和<とわ>は、突如、東京の華族に引き取られ、華族女学院に通うことになる。そこでマナーの教鞭を取る美しい西洋人教師ルイスと出会うのだが、彼の正体は『吸血鬼』で――。

登場人物


日与守 十和

ひよもり とわ

岡山出身の田舎娘。
気を抜くと岡山弁が出ちゃいます。

ルイス・ハワード

数百年前英国から日本に渡ってきた吸血鬼。
何百年も生きているので、その博識を生かして人間のふりをして教鞭を取る。

あずま

ルイス先生に吸血され、人間から吸血鬼(眷属)に。
ルイス先生至上主義! 食事(血)も与えます。